ディスクユニオンシネマ館 映画 店舗 DVD BLU-RAY サウンドトラック

   
カテゴリー「DVD」の記事一覧

輸入北米盤DVD 6/23付最新入荷

**輸入北米盤DVD 6/23付最新入荷**

・下記掲載タイトルは国内仕様機器では再生できません。地域コード対応をプレイヤーが必要になります。

・Debauchery('83) 猟色(主演:渡辺良子) ※リージョン1/国内盤DVD現在廃盤

・True Story Of A Woman In Jail: Sex Hell('75) 実録おんな鑑別所 性地獄(主演:梢ひとみ/音楽:ダウンタウンブギウギバンド)    ※リージョン1/国内盤DVD未発売

・Eros School: Feels So Good('77) エロス学園 感度ばつぐん(主演:小川亜佐美) ※リージョン1/国内盤DVD現在廃盤

・Zoom Up: The Beaver Book Girl('81) ズーム・アップ ビニール本の女(主演:麻吹淳子/早野久美子) ※リージョン1/国内盤DVD現在廃盤

DVD「猛獣大脱走 特別編」好評発売中




ニューテレシネデジタルマスター
ワイドスクリーン(スクイーズ・ヨーロッパビスタ)
TV放映版日本語吹替収録
  (フジテレビ「ゴールデン洋画劇場」1985年8月31日放映)

  ※一部日本語吹替の存在しない箇所(約7秒)は字幕対応となります。
「プロスペリ・アンケイジド」監督インタビュー(約28分)
イタリア版劇場予告編(2分15秒)
内海賢二氏ナレーションによるTVスポット復元版(15秒)
DVD用トレイラー(1分25秒)
ギャラリーアーカイブ(約3分)
特製16Pブックレット

好評発売中
定価4,800円 [税込5,040円]

STDF-0028 発売元:株式会社スティングレイ

時間■本編92分
面層■片面2層
音声■1:英語(ステレオ)/2:日本語吹替(モノラル)
字幕■1:日本語字幕/2:吹替用字幕
画面■ビスタサイズ(1.66:1)

WILD BEASTS
1983年 イタリア映画
日本公開:1984年3月3日(東宝東和配給)


監督・脚本■フランコ・E・プロスペリ
製作揮■フェデリコ・プロスペリ
撮影■グリエルモ・マンコーリ
編集■マリオ・モッラ
音楽■ダニエル・パトゥッキ


ジョン・アルドリッチ………ルパート・バーナー(岡本富士太)
ロレーヌ・ド・セル………ローラ・シュワルツ(梨羽由記子)
ウーゴ・ボローニャ………ブラウン警部(宮川洋一)
ルイーザ・ロイド………スージー・シュワルツ(小宮和枝)


ヨーロッパ北部の某都市。その郊外に数千頭もの動物が最新コンピュータで管理されている巨大動物園があった。ここ数日、動物たちの異常行動が目に付き、獣医のバーナーは頭を悩ませていた。そんな時、アベックが車の中でネズミの大群に襲われる事件が発生。友人であるブラウン警部から連絡を受けたバーナーは何らかの原因によってネズミが凶暴化したと推測する。だが、丁度その頃、動物園では暴れ出した巨象の群れによって電気系統が破壊され、全てのセキュリティがダウンしてしまった。狂気に満ちた無数の猛獣たちがいっせいに大都会に解き放たれたのだ!


DVD「シャーロック・ホームズの素敵な挑戦」販売開始

SPECIAL FEATURES
●デジタル・ニューマスター
●ワイドスクリーン(スクイーズ・ビスタ)
●TV放映版日本語吹替収録
(TBS「月曜ロードショー」1980年12月8日放映)
※一部日本語吹替の存在しない箇所(約15分)は字幕対応となります。
●オリジナル劇場予告編

2012.2.29発売
定価4,800円 [税込5,040円]

STDF-0027 発売元:株式会社スティングレイ

時間■本編113分
面層■片面1層
音声■1:英語(モノラル)/2:日本語吹替(モノラル)
字幕■1:日本語字幕/2:吹替用字幕
画面■ビスタサイズ(1.85:1)

THE SEVEN-PER-CENT SOLUTION
1976年 アメリカ映画
日本公開:1977年4月16日(ユニヴァーサル映画=CIC配給)

<STAFF>
監督・製作■ハーバート・ロス
製作総指揮■アーリン・セラーズ/アレックス・ウィニツキー
原作・脚本■ニコラス・メイヤー
撮影■オズワルド・モリス
プロダクションデザイン■ケン・アダム
美術■ピーター・ラモント
音楽■ジョン・アディソン

<CAST>
ニコル・ウィリアムソン………シャーロック・ホームズ(仲村秀生)
アラン・アーキン………シグムント・フロイト(宮田 光)
ヴァネッサ・レッドグレーヴ………ローラ・デヴロー(平井道子)
ローレンス・オリヴィエ………ジェームズ・モリアーティ教授(松岡文雄)
ロバート・デュヴァル………ジョン・H・ワトソン博士(森川公也)
サマンサ・エッガー………メアリー・モースタン・ワトソン(宗形智子)
ジョエル・グレイ………ローウェンスタイン(広瀬正志)
ジェレミー・ケンプ………フォン・ラインスドルフ男爵(大宮悌二)
チャールズ・グレイ………マイクロフト・ホームズ(西田昭市)

<STORY>
1891年。希代の名探偵シャーロック・ホームズは重度のコカイン中毒となっており、宿敵モリアーティを倒す妄想に苦しめられていた。だが、当のモリアーティは、ホームズからひどい迫害とストーカーまがいの被害を受けているとワトソンに泣きつく有様。ホームズの心の病の原因は、過去に起きた出来事にあるとみたワトソンは、巷で評判の心理学者フロイトの手を借りようと思いつく。ホームズの兄マイクロフトと共に一計を案じ、ホームズをウィーンに連れ出す事に成功。だが、その旅先には思いがけない事件が待っていた!

DVD「殺し屋ハリー/華麗なる挑戦」好評発売中

ご機嫌なスコアに彩られた70年代ポップ・アクションの逸品が、ニューテレシネマスター&日本語吹替収録で甦る!

SPECIAL FEATURES
●ニューテレシネマスター
●ワイドスクリーン(スクイーズ・シネスコ)
●TV放映版日本語吹替収録
(テレビ朝日「日曜洋画劇場」1980年6月1日放映)
※一部日本語吹替の存在しない箇所(約2分)は字幕対応となります。
●オリジナル劇場予告編

2011.12.22発売
定価4,800円 [税込5,040円]

STDF-0026 発売元:株式会社スティングレイ

時間■本編98分
面層■片面1層
音声■1:英語(モノラル)/2:日本語吹替(モノラル)
字幕■1:日本語字幕/2:吹替用字幕
画面■スコープサイズ(16:9)

99 AND 44/100% DEAD
1974年 アメリカ映画
日本公開:1976年12月4日(FOX配給)

<STAFF>
監督■ジョン・フランケンハイマー
製作■ジョー・ワイザン
脚本■ロバート・ディロン
撮影■ラルフ・ウールジー
音楽■ヘンリー・マンシーニ

<CAST>
リチャード・ハリス…………ハリー・クラウン(日下武史)
エドモンド・オブライエン…………アンクル・フランク・ケリー(富田耕生)
アン・ターケル…………バフィ(増山江威子)
ブラッドフォード・ディルマン…………ビッグ・エディ(肝付兼太)
チャック・コナーズ…………マーヴィン・クロウ・ザッカーマン(大塚周夫)
デヴィッド・ホール…………トニー(森功至)
キャサリン・ボーマン…………ベイビー(高島雅羅)
ジャニス・ヘイドン…………クララ(小宮和枝)
日本語版ナレーション…………藤村俊二

<STORY>
暗黒街を牛耳る大親分アンクル・フランクは、台頭してきた若手のビッグ・エディ一派に手を焼いていた。この二大組織は血で血を洗う攻防を繰り広げシノギを削っているが、ついにエディは“爪”と呼ばれる鋼鉄の義手の用心棒マーヴィン・ザッカーマンを雇い入れた。それを知ったフランクは、旧知の仲で凄腕の殺し屋ハリー・クラウンを呼び寄せる。町に帰って来たハリーは、小学校で教師をしているバフィと久々の逢瀬を楽しむが、エディの手下は執拗にハリーの命を狙ってくる。フランク対エディ、ハリー対“爪”、はたしてこの抗争の行方は?

『刑事ロニー・クレイブン 完全版』好評発売中!

スティングレイallcinema SELECTION
英国ドラマ史上最大の問題作。
目の前で殺された娘の死を追って、深い闇に沈んでいくひとりの刑事-

Edge of Darkness
刑事ロニー・クレイブン完全版DVD 

ノーカット全6話×NHK放送時の日本語吹替×1時間を超える映像特典
メル・ギブソン主演『復讐捜査線』の原作となる幻のTVドラマがこれだ!

<ディスク1>
第1話「特別休暇」 COMPASSIONATE LEAVE
第2話「エマのファイル」 INTO THE SHADOWS
第3話「影の主役」 BURDEN OF PROOF

SPECIAL FEATURES
●初放送時レビュー(8分5秒)
●ボブ・ペック インタビュー(6分46秒)
●BPG批評家賞(6分1秒)
●BAFTAアワーズ1986(7分30秒)
●サウンド&フォト・ギャラリー
 
<ディスク2>
第4話「突破作戦」 BREAKTHROUGH
第5話「ノースモアへ」 NORTHMORE
第6話「黒い花」 FUSION

SPECIAL FEATURES
●最終話・別エンディング(2分22秒)
●シークレット・オブ・エッジ・オブ・ダークネス(34分55秒)
 
<封入特典> 特製16Pブックレット
 
定価7,600円 [税込7,980円]
好評発売中!

STDF-0025 発売元:株式会社スティングレイ

時間■本編314分+映像特典約80分
面層■片面2層×2枚組
音声■1:英語(モノラル)/2:日本語(モノラル)
字幕■1:日本語字幕/2:吹替音用字幕
画面■スタンダードサイズ(4:3)

EDGE OF DARKNESS
1985年 イギリス

STAFF
監督■マーティン・キャンベル
製作■マイケル・ウェアリング
脚本■トロイ・ケネディ・マーティン
撮影■アンドリュー・ダン
音楽■マイケル・ケイメン/エリック・クラプトン

CAST
ボブ・ペック………ロナルド・クレイブン(村井国夫)
ジョー・ドン・ベイカー………ダリウス・ジェドバーグ(石田太郎)
ジョアンヌ・ウォーリー………エマ・クレイブン(日高のり子)
チャールズ・ケイ………ペンドルトン(近石真介)
イアン・マクニース………ハーコート(坂口芳貞)
ケネス・ネルソン………グローガン(金内吉男)
ゾーイ・ワナメイカー………クレメンテイン(駒塚由衣)
ジャック・ワトソン………ジェームズ・ゴドボルト(宮川洋一)
北村弘一/納谷六朗/金内吉男/大木民夫/池田秀一

STORY
ウェストヨークシャー警察のロニー・クレイブン警部補は、反核集会に参加していた大学生の娘エマと帰宅したところ、ショットガンを構えた男に呼び止められた。発射された兇弾はクレイブンの前に飛び出したエマを貫き、彼女は父の腕の中で息絶えた。最愛の娘を失い呆然とするクレイブンだが、エマの荷物から拳銃とガイガーカウンターが出てきたのだ。そして犯人を追い求めるクレイブンの前に現れる内閣直属の男たち。娘の死の背後にプルトニウムをめぐる陰謀の存在を知ったクレイブンは、エマの声に導かれながら漆黒の闇で抗ってゆく…。

(C) 2011 BBC Worldwide Ltd. Distributed under licence from BBC Worldwide limited acting as agent for 2 entertain Video limited. All rights reserved.

・・・いまさらですが、音楽はクラプトンでしたねぇ。ちなみにフルアルバムのサントラは発売されなくてクラプトンとマイケル・ケイメン名義でマキシシングルが発売されていたと思いますが、もちろん廃盤です。

Stingray allcinema selection GRINDHOUSE COLLECTION「はきだめの悪魔 超・特別版」「エクストロ」

Stingray allcinema selection GRINDHOUSE COLLECTION
「はきだめの悪魔 超・特別版」「エクストロ」好評発売中!!


80年代インディペンデント・ホラーの大怪作が、ディスク2枚組・特典満載の<超・特別版>で遂にDVD化!

◎SPECIAL FEATURES
<本編ディスク>
●デジタル・ニューマスター
●ワイドスクリーン(スクイーズ・ビスタ)
●オリジナル音源に加え5.1ChREMIX収録
●2種のオーディオ・コメンタリー(製作者ロイ・フランケス版/監督ジム・ミューロー版)収録
●オリジナル劇場予告編
<特典ディスク>
●本編よりもボリュームたっぷり、映画ファン&フィルムメーカー必見の新撮メイキング・ドキュメンタリー『メルトダウン・メモリーズ』[約 123分]
●プロモーション用ティーザー [約3分]
●16mm版原作短編映画『ストリート・トラッシュ』 [約15分]
<封入特典>
●特製リーフレット(解説:江戸木純)封入

時間■本編102分+映像特典約140分
面層■片面2層×2枚組
音声■1:英語(モノラル)/2:英語(5.1ch REMIX)/3:英語(音声解説1)/4:英語(音声解説2)
字幕■1:日本語字幕/2:音声解説用字幕
画面■ビスタサイズ(1.78:1)

STREET TRASH
1986年 アメリカ映画
日本公開:1987年5月9日(日本ヘラルド映画配給)

◎STAFF
監督■ジム・ミューロー
製作・脚本■ロイ・フランケス
撮影■デヴィド・スパーリング
特殊メイク■ジェニファー・アスピナル
音楽■リック・ウルフィック

◎CAST
ビル・チェピル………………刑事ビル
マイク・ラッケイ………………フレッド
ヴィック・ノート………………ブロンソン
ジェーン・アラカワ………………ウェンディ
マーク・スフェラッツァ………………ケヴィン
ニコール・ポッター………………ワイネット
R・L・ライアン………………フランク
トニー・ダロウ………………ニック・デュラン

◎STORY
ニューヨークの下町、バワリー通り。そこは人生に敗れドロップアウトした浮浪者やホームレスで溢れかえる無秩序の街だった。フレッドとケヴィンの若い兄弟も、この地区の自動車廃棄場に隠れ住んでいる。ある日、酒屋の主人が地下室で発見したいわくのありげな安酒を1瓶1ドルの大特価で売り出してしまう。だがこの安酒には恐ろしい威力があった。ひとくち飲むだけで体に異変が起こり、ある者は全身溶解をはじめ、ある者は極限まで膨らんで爆発してしまう。そんな事とは知らない住民たちは、金と欲に振り回されていくのだが……。


80年代ビデオ・ブームの中、劇場未公開ながら凄まじいまでのSFXで大ヒットした超ビザールSFホラー、いよいよDVD化!

◎SPECIAL FEATURES
●デジタル・ニューマスター
●ワイドスクリーン(スクイーズ・ビスタ)
●別エンディング2種
●エクストラ・シーン
●『エクストロ・エクスポーズド』(監督インタビュー) [17分24秒]
●オリジナル劇場予告編
●特製リーフレット(解説:江戸木純)封入

時間■本編83分+映像特典約25分
面層■片面1層
音声■1:英語(モノラル)
字幕■1:日本語字幕
画面■ビスタサイズ(1.85:1)

XTRO
1983年 イギリス映画
日本劇場未公開

◎STAFF
監督■ハリー・ブロムリー・ダヴェンポート
製作■マーク・フォーステイター
製作総指揮■ロバート・シェイ
脚本■ロバート・スミス/イアイン・キャシー
撮影■ジョン・メトカーフ
音楽■ハリー・ブロムリー・ダヴェンポート

◎CAST
フィリップ・セイヤー……………サム・フィリップス
バーニス・ステジャース……………レイチェル・フェイリップス
マリアム・ダボ……………アナリス
ダニー・ブレイニン……………ジョー・ダニエルズ
サイモン・ナッシュ……………トニー・フィリップス
ピーター・マンデル……………クラウン
デヴィッド・カーディ……………マイケル

◎STORY
田舎の山荘で遊んでいたサムと一人息子のトニーを襲う謎の光。それ以来サムは姿を消し、トニーは突然消えた父の悪夢に苛まれていた。3年後、山中に墜落したUFOから現れた奇怪なエイリアンは、近くに住む女性を襲うと彼女の体内に何かを産みつける。やがて女性の体を引き裂いてひとりの成人男性が誕生。それは紛れもなく3年前に消息を絶ったサムだった。我が家に向い、最愛のトニーと再会を果たす新生サム。そんなサムの姿に、不審の目を向ける妻のレイチェル。果たしてサムの正体は? そしてその目的は何なのか?

2011.7.27発売
定価各4,800円 [税込5,040円]
発売元:株式会社スティングレイ

6月29日発売の「ウィークエンド」と「ゼブラ軍団」

好評発売中
 
「ウィークエンド」
1976年シッチェス国際映画祭3部門(最優秀主演女優賞/最優秀脚本賞/国際批評家大賞)に輝く驚愕のカナダ産スリラーが、ついに世界初DVD化!
●画像・音声を可能な限り修復したデジタルレストアマスターを使用
●TV放映版日本語吹替収録(日本テレビ「水曜ロードショー」1979年1月31日放映)※一部日本語吹替の存在しない箇所(約20秒)は字幕対応となります。
●オリジナル劇場予告編
●特製リーフレット(解説:江戸木純)封入
2011.6.29発売
定価4,800円 [税込5,040円]
STDF-0021 発売元:株式会社スティングレイ
時間■本編89分
面層■片面1層
音声■1:英語(モノラル)/2:日本語吹替(モノラル)
字幕■1:日本語字幕/2:吹替用字幕
画面■スタンダードサイズ(4:3)
DEATH WEEKEND (THE HOUSE BY THE LAKE)
1976年 カナダ映画
日本公開:1977年1月15日(松竹=富士配給)

STAFF
監督■ウィリアム・フリュエ
製作■アイヴァン・ライトマン
製作総指揮■アンドレ・リンク/ジョン・ダニング
脚本■ウィリアム・フリュエ
撮影■ロバート・サード
音楽■アイヴァン・ライトマン

CAST
ブレンダ・ヴァッカロ…………ダイアン(寺田路恵)
ドン・ストラウド…………レプ(江角英明)
チャック・シャマタ…………ハリー(北村総一郎)
ドン・グランベリー…………スタンリー(金内喜久夫)
リチャード・エヤーズ…………ラント(秋元羊介)
カイル・エドワーズ…………フランキー(小野丈夫)

STORY
知り合って間もない歯科医ハリーの車で、彼の別荘に向かっていたモデルのダイアン。週末を仲間たちで楽しく過ごそうという計画だ。だが楽しいドライブの途中、4人組のチンピラがちょっかいを出してきた。車の運転に自信のあるダイアンは、彼らの車を強引に振り払う。やがて二人は別荘へ到着するが、ダイアンは成金趣味で軽薄なハリーに嫌気がさし始めていた。その時、二人に仕返ししようと追いかけてきた例の4人組が別荘に乱入。狂ったような彼らの行動は徐々にエスカレートしていき、やがて別荘は暴力で支配されてしまう……。


「ゼブラ軍団」
幻の傑作B級アクションが、ネガテレシネによる超高画質マスターとワイドスクリーン(2.35X1)で、世界初DVD化! 『月曜ロードショー』放映時のメイン・キャスト声優を起用した新録吹替も収録!

●ネガ・フィルムより新たにテレシネしたデジタルレストアマスターを使用
●劇場公開時と同じシネスコサイズ、スクィーズにて収録
●TV放映版日本語吹替台本を元に新規完全吹替収録(TBSテレビ「月曜ロードショー」放映時台本を使用)
●オリジナル劇場予告編
●特製リーフレット(解説:江戸木純)封入
2011.6.29発売
定価4,800円 [税込5,040円]
STDF-0022 発売元:株式会社スティングレイ
時間■本編91分
面層■片面1層
音声■1:英語(モノラル)/2:日本語吹替(モノラル)
字幕■1:日本語字幕/2:吹替用字幕
画面■16:9 スクイーズ(2.35:1)
ZEBRA FORCE
1975年 アメリカ映画
日本公開:1977年6月4日(日本ヘラルド松竹=富士配給)

STAFF
監督・製作・原案・脚本■ジョー・トルナトーレ
製作■ラリー・プライス
撮影■ロバート・マクスウェル
音楽■チャールズ・アルデン

CAST
グレン・ワイルダー…………ジョンソン(大塚周夫)
マイク・レイン…………カーマイン(仲木隆司)
リチャード・X・スラトリー…………チャーリー(小山武宏)
クレイ・タナー…………クレイモア(幹本雄之)
アンソニー・カルーソ…………サルバトーレ(玉野井直樹)
ロックニ・ターキントン…………ラビントン(長島真祐)

STORY
デトロイトの大ボス、サルバトーレの息子が経営するロスの賭博場。突如、大爆音と共に現れた8人の黒人がマシンガンを乱射し、マフィアたちを皆殺しにした。息子を殺されたサルバトーレは、ロスを仕切る顔役チャーリーのもとへ右腕のカーマインを送り込む。一方、アジトに戻った黒人一派“ゼブラ軍団”は、隊長である傷痍軍人ジョンソンの前でマスクを取ると、その下からは白人の顔が現れた! ヘロイン取引場やノミ屋を次々に襲うゼブラ軍団。だが、カーマインがゼブラ軍団の正体を突き止め、遂に両者の全面戦争が勃発する!!

5月25日発売の「吸血鬼ドラキュラの花嫁」と「フランケンシュタインの怒り」

販売開始いたしました!


「吸血鬼ドラキュラの花嫁」
●デジタルニューマスター
●ワイドスクリーン(スクイーズ・ビスタ)
●TV放映版日本語吹替 2バージョン・ダブル収録
広く知られるCX版に加え、30年以上前に作られていた幻のTBS版も発掘&収録! ※いずれも一部日本語吹替の存在しない箇所(約10分)は字幕対応となります。
●オリジナル劇場予告編
●4Pリーフレット封入
2011.5.25発売 定価3,800円 [税込3,990円]
STDF-0019 発売元:株式会社スティングレイ
時間■本編86分+映像特典約2分
面層■片面1層
音声■1:英語(モノラル)/2:日本語吹替(モノラル/TBS版)/3:日本語吹替(モノラル/CX版)
字幕■1:日本語字幕/2:吹替用字幕
画面■16:9/LB ビスタサイズ(1.85:1)
THE BRIDES OF DRACULA 1960年 イギリス映画
日本公開:1960年7月(ユニヴァーサル配給)

STAFF
監督■テレンス・フィッシャー
製作■アンソニー・ハインズ
製作補■アンソニー・ネルソン=キーズ
脚本■ジミー・サングスター/ピーター・ブライアン/エドワード・パーシー
撮影■ジャック・アッシャー
特殊効果■シドニー・ピアソン
編集■ジェームズ・ニーズ/アルフレッド・コックス
美術■バーナード・ロビンソン
音楽■マルコム・ウィリアムソン
音楽監修■ジョン・ホリングスワース

CAST
ピーター・カッシング…………ヴァン・ヘルシング(小林昭二/小林昭二)
マーティタ・ハント…………マインスター男爵夫人(西乃砂恵/川路夏子)
イヴォンヌ・モンロー……マリアンヌ・ダニエル(西沢和子/増山江威子)
フリーダ・ジャクソン……………………グレタ(稲葉まつ子/麻生美代子)
デヴィッド・ピール………………マインスター男爵(富山 敬/宗近晴見)
※声の出演は前者がTBS版、後者がCX版です。

INTRODUCTION
『吸血鬼ドラキュラ』の世界的ヒットを受けて製作された続編。だが、吸血鬼役者のイメージがつくことを嫌がったクリストファー・リーは降板し、ここにドラキュラではない新たな吸血鬼マインスター男爵が誕生した。監督は前作と同じ名匠テレンス・フィッシャー。ヴァン・ヘルシング役はもちろんピーター・カッシングが再登板。

STORY
トランシルヴァニアの田舎町にやって来た新任の女教師マリアンヌは、当地の領主マインスター家の未亡人から城へ招待される。そこには未亡人の他、老メイドのグレタしかいなかったが、眠りにつこうとしたマリアンヌは城内に囚われの若い男がいる事を知る。彼こそ未亡人の一人息子であり当主のマインスター男爵だった。鍵を見つけたマリアンヌは鎖をはずし男爵を自由にするが、男爵は消え、未亡人は殺された。城から逃げ出したマリアンヌを助けたのはヴァン・ヘルシング教授。彼は吸血鬼を追い求めてこの地を訪れていたのだ……。


「フランケンシュタインの怒り」 
●デジタルニューマスター
●ワイドスクリーン(スクイーズ・ビスタ)
●TV放映版日本語吹替収録
※いずれも一部日本語吹替の存在しない箇所(約10分)は字幕対応となります。
●日本TV放映版に残されたUSバージョンの一部を収録
●オリジナル劇場予告編
●4Pリーフレット封入
2011.5.25発売 定価3,800円 [税込3,990円]
STDF-0020 発売元:株式会社スティングレイ

時間■本編86分+映像特典約2分
面層■片面1層
音声■1:英語(モノラル)/2:日本語吹替(モノラル)
字幕■1:日本語字幕/2:吹替用字幕
画面■16:9/LB ビスタサイズ(1.85:1)
THE EVIL OF FRANKENSTEIN 1964年 イギリス映画
日本公開:1965年7月(ユニヴァーサル配給)

STAFF
監督■フレディ・フランシス
製作■アンソニー・ハインズ
脚本■ジョン・エルダー
撮影■ジョン・ウィルコックス
特殊効果■レス・ボウイー
編集■ジェームズ・ニーズ
音楽■ドン・バンクス
音楽監修■フィリップ・マーテル

CAST
ピーター・カッシング………フランケンシュタイン男爵(高塔正康)
ピーター・ウッドソープ…………………………ゾルタン(立壁和也)
ダンカン・ラモント………………………………警察署長(家弓家正)
サンドール・エルス…………………………………ハンス(納谷六朗)
キャティ・ワイルド……………………………物乞いの少女(渡辺和子)
デヴィッド・ハッチソン………………………………村長(千葉順二)
ジェームズ・マックスウェル…………………………司教(桑原 毅)
ハワード・グーニー………………………………酔っ払い(肝付兼太)
キウイ・キングストン…………………………………怪物(西尾 徳)

INTRODUCTION
クリストファー・リー主演で大ヒットした『フランケンシュタインの逆襲』とその続編『フランケンシュタインの復讐』から6年の月日を経て登場したシリーズ第3作。ハマー製にしては珍しく、往年のユニヴァーサル作品を思わせるデザインが特徴的。撮影監督として名高いフレディ・フランシスが唯一手がけたフランケンシュタイン映画である。

STORY
実験のために必要な死体を手に入れたことでバーンハイムの町を追われたフランケンシュタイン男爵と助手のハンス。二人は、かつて男爵が人造人間を作ることに成功したカールシュタットの城へ戻る。しかし男爵から財産を奪った村長や警察署長から追われることに。山中で聾唖の少女に救われた二人は、身を隠した洞穴で偶然にも凍りづけになった人造人間を発見する。だが電気ショックを与え人造人間の生命は甦ったものの、脳はまだ眠ったままだった。男爵はカーニバルにいた催眠術師ゾルタンの力を借りて目覚めさせようと考えるのだが……。

ゾンビ新世紀完全版5枚組DVD-BOX



zp.JPGzp_b.JPG

*好評発売中! 「ゾンビ新世紀完全版」5枚組DVD-BOX*

・ダリオ・アルジェント監修版(119分)、ディレクターズ・カット版(139分)、米国劇場公開版(127分)の3種の本編(全て国内盤では初の16:9スクイーズ化)を収録した3枚の本編ディスクに加え、ドキュメンタリー、US&ヨーロッパ版劇場予告編から79年当時の日本劇場公開特報、デモニアのライヴまで収録した特典満載”ゾンビ・アーカイヴ”とでも呼ぶべき特典ディスク、さらに世界初のDVD化「ゾンビマニア」ドキュメンタリー収録ディスクの5枚組DVD-BOX(貴重なスチルや豪華執筆陣による”ゾンビ”への想いが綴られている64ページ・ブックレット付属)。

>>>各ディスク詳細はこちらから<<<

初回限定生産品ではありませんので、発売日以降も随時、在庫する予定でございます。
一時的に品切れをする可能性ががございますので
店頭にお越しの際は予めお電話等で在庫の確認をしていただけますと確実です。
映画フロア TEL 03-3352-2703

通販はスティングレイのホームページからお求め下さい
http://www.allcinema.net/dvd/dotd5.html 

DVD『センチネル』

店頭販売を開始しました!!

『センチネル』 税込価格5,040円 2010年3月19日発売
THE SENTINEL
1977年 アメリカ映画
時間■本編92分+映像特典約80 面層■片面2層 音声■1:英語(モノラル)2:日本語吹替(モノラル)
字幕■1:日本語字幕/2:吹替用字幕 画面■16:9/LB ビスタサイズ(1.85:1)
日本公開:1977年6月11日(ユニヴァーサル=CIC配給)

 HDマスター&日本語吹替&“アナザー『センチネル』”バージョンも収録した日本独自の特別仕様!
 SPECIAL FEATURES
●HDマスター●ワイドスクリーン(スクイーズビスタ) TV放映版日本語吹替収録(TBS「金曜ロードショー」放映)※一部日本語吹替の存在しない箇所は字幕対応となります。
●新撮・再編集の全米放映用TVバージョンを元にした日本TV放映版(73分)をまるごと収録※撮影時フルフレームの4:3スタンダード画面/日本語吹替/字幕無し
●4つの変更されたシーン
●ノンクレジットOP&削除されたシーン
●オリジナル劇場予告編
●「センチネル」の謎と秘密に迫る8P特製リーフレット封入
--------------------------------------------------------------------------

通販をご希望のお客様はスティングレイ・オフィシャルサイトからお求め頂けます。
http://www.allcinema.net/dvd/buy.html

「ローハイド」

クリント・イーストウッドの伝説的ドラマ「ローハイド」が約50年の時を経てDVDでよみがえる!2010年2月22日 8時00分  
 
 今や誰もが知る世界的に有名な監督であるクリント・イーストウッドが、俳優として大ブレイクのきっかけとなったテレビ西部劇ドラマ「ローハイド」が放送から50年を経てDVDで発売されることが決定した。
「ローハイド」は1話完結型のカウボーイたちの物語で、リーダーのフェイバー、イーストウッド演じるロディ、料理人のウィッシュボーンなど、個性的なキャラクターと、銃撃戦や馬での疾走シーンが話題になった。毎回何らかの事件に巻き込まれ、見事に解決し、牛とともに気ままな旅をするという姿に憧れた人も多かった。なによりも当時のファンは、「♪ローレン、ローレン、ローレン♪」のサビのテーマソングは今でも口ずさんでしまう人がいるというほど印象的な曲だった。
 そんな「ローハイド」はアメリカでは1959年~1965年にシーズン8まで放映され、日本でも同期間に放映された。当時の人気を物語る1つが視聴率で、なんと最高43.4パーセントを記録。そして、プロモーションのために来日した際には予定の7,000人を超える人が空港に押しかけ予定されていたパレードが急きょ中止になるなど、日本でも大人気のドラマとなった。 30分ドラマが主流の当時としては画期的な1時間枠での放送や、テレビドラマとしては異例のプロモーション来日などさまざまな取り組みを行い、今でもアメリカのテレビドラマのさきがけと呼ばれている作品なのだ。
 イーストウッドもこの作品には思い入れが深いようで、『硫黄島からの手紙』で来日した際も、「『ローハイド』のプロモーションで日本を訪れたときには熱烈な歓迎を受けた。日本はとても思い出深い国」と語っているほどだ。
 日本語版の吹き替えは故・山田康雄さんがイーストウッドの声を担当した当時のまま収録されている。当時を知る人ならばさまざまな懐かしい思い出とともに、現在の監督としてのイーストウッドの方が印象が強い人には新しい彼が発見できる作品なのではないだろうか。

 「ローハイド」シーズン1 5月28日発売 全21話 6枚組 22.050(税込)円

http://www.cinematoday.jp/page/N0022606

Copyright (C) 2000-2010 WELVA CORP. All rights reserved

パティスミス

昨年劇場公開されたパティ・スミスの「ドリーム・オブ・ライフ」のDVDが4月2日発売予定。Tシャツなど特典満載の限定コレクターズBOXが9975円、デラックス・エディション(通常版)が4935円。フジロックで来日時の滞在映像も特典映像で収録される予定。
http://www.pattismith-movie.com/index2.html
http://www.transformer.co.jp/products/TMSS_168.html

時を同じくしてトランスフォーマーから「おそいひと」のDVDも発売。
http://www.transformer.co.jp/company/release/TMSS_169.pdf

1969年だから6月9日発売だったのか???

 
とうとうウッドストックがブルーレイで発売された。
ボーナス映像もかつて発売されていた「ウッド・ストック 1969.8.15 [DVD]」「ウッド・ストック 1969.8.16 [DVD]」「ウッド・ストック 1969.8.17 [DVD]」とも違っている(一部重複)。本編には日本語字幕付ディレクターズカット・バージョン(25周年を記念して94年に再編集して曲数を増やしたバージョン)。ディスクを入れるとプレイヤーの言語を読み取ってその国の字幕がでてくるらしい)。ブレーレイだと容量がでかいのでDVDの時のようにテイ・イヤーズ・アフターを見るためにディスクをひっくり返さなくても良い。
欲を言えば、四半世紀前、田舎の三番館で観たオリジナル・バージョン(185分)も収録して欲しかったですが・・・

このブルーレイと同発のDVDを紹介した専用サイトもあります。(トレイラー、スクリーンセイバーもあり)
http://woodstockondvd.warnerbros.com/

ところで当店に入荷のパッケージは米国アマゾン(amazon.com)限定の特典映像がプラスされたアルティメット盤。仕様は下記の通り。

BOX封入特典
*ル-サイト(アクリル樹脂)・ディスプレイ
*LIFE紙の縮小復刻版(60ペ-ジ)
*アイロン・パッチ
*”ウッドストック”トリビア・シ-ト
*”ウッドストック”メモラビリアのレプリカ(3日間通しチケット・手書メモ)

ディスク1(244分ディレクターズ・カット本編)日本語字幕収録
ディスク2(映像特典)
*”回顧録~60年代とウッドストック”<MUSEUM AT BETHEL WOODS>
http://bethelwoodscenter.org/
ウッドストックの跡地に現在、ウッドストックを疑似体験できるミュージアム、野外音楽堂などがあるテーマパークになっているようです。今回そのミュージアムの紹介VTRも収録されております。紹介はなんとリヴィング・カラーのギタリスト、ヴァーノン・リード。

*”ウッドストック・アント-ルド・スト-リ-ズ”18曲の未発表演奏
4:3スタンダードサイズながら40年前の収録とは思えないほどきれいなテイクで収録されています。本編より劣化が少なく感じますので、おそらく本編に使われなかったのが逆に幸いし、早い段階でコンピュータ処理などデジタル保管がされていたものと思われます。
・Joan Baez: One Day at a Time
・Country Joe McDonald: Flying High
・Santana: Evil Ways
・Canned Heat: I'm Her Man and On the Road Again
・Mountain: Beside the Sea and Southbound Train
・Grateful Dead: Turn On Your Love Light
・Creedence Clearwater Revival: Born on the Bayou, I've Put a Spell on You
and Keep on Chooglin (CCRが3曲収録されているのはポイント高いです)
・The Who: We're Not Going To Take It and My Generation
・Jefferson Airplane: 3/5 of a Mile in 10 Seconds
・Joe Cocker: Something's Coming On
・Johnny Winter: Mean Town Blues
・Paul Butterfield: Morning Sunrise (デビッド・サンボーンと少年のようなバジー・フェントンが確認できます)
・Sha Na Na: Teen Angel (出演を待つ間にステージを見ているジミヘンがちょっと映ります/ご存知の通り、18日の明け方ですので観客はほとんどいません)
残念ながら大物ザ・バンドTHE BANDとブラッド・スウェット&ティアーズBS&Tは収録されず・・・

*”ウッドストック~フェスティバルから映画へ”<FROM FESTIVAL TO FEATURE>
監督のマイケル・ウォドレーを筆頭に当時カメラクルーだったマーティン・スコセッシ、サウンドトラックの録音を担当したエディ・クレイマーらが現場の様子や撮影の裏話を語り尽くします。テン・イヤーズ・アフターのリック・リー、チャック・チャーチル、レオ・ライオン(アルヴィン・リーを除くTYAというこです)、ジョニー・ウィンター、グレース・スリック(すごいヘアースタイルになってます)。ミッキー・ハート、ボブ・ウェアら当時を知るメンバーによる実体験話も貴重。「赤ちゃんが産まれました」など舞台転換の間、MCというかアナウンスが本編にも収録されていますがその声の主はチップモンク氏が本来は照明担当だった・・・というのは発見でした。
 ありがちな「ウッドストック」というフェスティバルを語っただけのインタビュー集ではなく、ちゃんと映画「ウッドストック/愛と平和と音楽の三日間」の謎解きもしてくれる長編メイキングになっています。40年前の作品にここまでやってくれれば大満足でしょう。
※日本語字幕がありませんのでかなり辛いですがENGLISH SDH(障害者用英語字幕)がついていますので、がんばって観ましょう。
*BD-Live

AMAZON限定盤特典
*140,000セット限定シリアル・ナンバ-入り
*未発表演奏3曲(ディスク2の”ウッドストック・アント-ルド・スト-リ-ズ”に
追加収録)-Greatful Dead/Mama Tried, Jefferson Airplane/Volunteers, Country Joe & The Fish/Not So Sweet Martha Lorraine
*ミニ・ドキュメント(ディスク2の”ウッドストック~フェスティバルから映画へ”
に追加収録)-Technical Difficulties(3m37s),
 Woodstock: A Turning Point(3m3s), Food, Lodging & First Aid(4m18s)

----------------------------------------------------------------------------------------
ウッドストックのオフィシャルサイトで当時演奏された全曲目リストを見つけました。
映画の登場順とだいぶ違うのがわかります。
http://blog-shinjuku-movie.diskunion.net/Entry/956/

『フィルモア:最後の日』が初DVD化!サンタナ、グレイトフル・デッド、ジェファーソン・エアプレインほか出演

Fillmore: The Last Days
フィルモア 最后のコンサート (1972)

米国で6月発売予定です。

Tracks:
1. Hello Friends Lamb
2. You Got Me Hummin’ Cold Blood
3. I Wish I Knew How It Would Feel
4. To Be Free Cold Blood
5. Candy Man Hot Tuna
6. Uncle Sam Blues Hot Tuna
7. Rehearsal Jam The Rowan Brothers
8. Isn’t It Just A Beautiful Day Lamb
9. Fresh Air Quicksilver Messenger Service
10. Mojo Quicksilver Messenger Service
11. Volunteers/We Can Be So Good Together Jefferson Airplane
12. Noodle Jerry Garcia
13. Rehearsal Jam Jerry Garcia/New Riders Of The Purple Sage
14. Casey Jones Grateful Dead
15. Johnny B. Goode Grateful Dead
16. White Bird It’s A Beautiful Day
17. The Sky Is Crying The Elvin Bishop Group
18. Incident At Neshabur Santana
19. In A Silent Way/Jam Santana
20. In A Silent Way Santana

トピックス

買取案内

映画DVD/Blu-ray/サントラCD 買取案内

TWITTER

プロフィール


※MAPをクリックすると拡大します。

〒160-0022
新宿区新宿3-31-4
TEL:03-3352-2703
E-MAIL:ds6@diskunion.co.jp
営業時間:11:00~21:00
(日祝11:00~20:00)

diskunion USED CD & DVD SHOP STORE
SHINJUKU 3-31-4 TOKYO


ブログ内検索

カレンダー

12 2019/01 02
S M T W T F S
4
6 7 9 11
13 14 15 17 19
21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

QRコード

アクセス解析

店舗在庫検索サービス

Copyright ©  -- ディスクユニオンシネマ館 映画 店舗 DVD BLU-RAY サウンドトラック  --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Photo by Geralt / powered by NINJA TOOLS /  /